Wednesday, March 28, 2007

人が"集中する"とはどんな状態だろうか

登氏のブログに面白いエントリが上がっている。
その後もフォローの記事がいくつかあるのでどうぞ。
いや、これはとてもわかりやすい。
私にはプログラムのコードはおろか普通の文章でさえ数千行の量を一日に書くことはできないが、集中しているときに論理的な思考を意識的にしているか? と言われれば完全にNoである。
頭が勝手に考えてくれるのだ。それは誰でもわかっているだろうと思う。
登氏のように自分の頭をかなり自在に"無意識に意識をコントロール"して、集中する時間を確保できれば、人生は豊かになるだろう。大げさではなく、本当に人生が豊かになるはずだ。

No comments: