Saturday, March 31, 2007

HDD salvage report

こんなことは絶対に嫌です。HDDがぶっ壊れた? しかもバックアップしてない? 悪夢です。管理者殺されます。
しかし、不幸は突然訪れます。Gigazine編集部もやっちゃったようです。
結論からすれば不幸中の幸い、ラッキーでしたね、だったのですが。Gigazineには悪いが後学のためにもそのHDDには完全にぶっ壊れて欲しかった(失敬)。今回のはいいレポートでした。しかし、最初にオントラックが受け取った時点でのHDDの状態が気になるな・・・。輸送の衝撃がHDDを治癒したのであれば、最初のオントラックへの輸送の段階で直っていた可能性が高い気がする。

ネタ講義?

(´;ω;`)ウッ

SATA HDDにおけるperformance and redundancy issue

Raptorは確かにまだトップのperformanceを示すが、価格と容量に魅力が全くない。7,200 rpm HDD は安価で大容量となり、進歩が早い。なかなかupdateされないRaptorのラインナップは、どんどん魅力を失っている。
HDDメーカーとしてはサーバー向けにSCSIやSASがあるので、そんなおいしい(利益率の高い)市場を自ら侵食するようなことはしたくないのは当然っちゃ当然ですね。
レポートではHDD1台だけのときとRAID0のperformanceを出しているけど、RAID0ってどのくらい使われているんだろう。個人的には、いくらtemporaryなデータでも使いたくないなぁ。まあ、一度使ってみると激速で手放せなくなるのかもしれないけどね・・・。

目下の課題は、大容量のHDDで構築されたarrayに溜め込んだデータをどうやって効率的にバックアップするかだ・・・。やはり個人やSOHOでは、HDDにバックアップするしか道はないように思う。2重にバックアップを保持すればそう悪くないでしょ。だってテープアレイなんて買えるわけないんだし。500GBくらいのHDDをデータサーバーの容量の倍だけ用意し、それをリムーバブルケースに入れてUSBかeSATA経由でバックアップに使うのはどうだろう。
こういうので、USB・eSATA対応のがあったら便利そう。
あとは、バックアップをいかに安全に自動化するか。自分のPCの面倒見るだけならいくらでもやり方はあるけど、サーバーとなるとなかなかそうもいかない。昨今の大容量HDDをまじめに、かつ自分の手を煩わせずにバックアップしようと思ったら元のサーバー自体の数倍以上は楽にコストがかかるが、そういったシステムは個人やSOHOでは通常許容できるレベルではない。そこで、そんな高度な機能を持たないシステムでも頭をうまく使ってバックアップする方法を考える必要がある。いや、というか方法はあるはずなんだけど自分にノウハウがないだけ。

・・・つづく(かもしれない)。

fourplay 4

The smooth jazz sound is very what I felt from the jacket.
Good for relaxing at night.

4
Fourplay
B000007ND4

映像の世紀 外山恒一編

アニメのBGMよりもこういうのが好きだなぁ。
何とも言えない物悲しさがいい。

Wednesday, March 28, 2007

人が"集中する"とはどんな状態だろうか

登氏のブログに面白いエントリが上がっている。
その後もフォローの記事がいくつかあるのでどうぞ。
いや、これはとてもわかりやすい。
私にはプログラムのコードはおろか普通の文章でさえ数千行の量を一日に書くことはできないが、集中しているときに論理的な思考を意識的にしているか? と言われれば完全にNoである。
頭が勝手に考えてくれるのだ。それは誰でもわかっているだろうと思う。
登氏のように自分の頭をかなり自在に"無意識に意識をコントロール"して、集中する時間を確保できれば、人生は豊かになるだろう。大げさではなく、本当に人生が豊かになるはずだ。

Tuesday, March 27, 2007

Monday, March 26, 2007

都知事選 反体制立候補者 外山恒一

あちこちで話題になっているこの方。
あの唯一神又吉イエスにも引けをとらぬ狂人っぷりが素敵です。
誰が書いたのか、Wikipedia。
本人のブログ。弾き語りもアップされています。

なんという世も末・・・と思いがちですが、決してそんなことはないなとこれを見てから思い直しました。

Sunday, March 25, 2007

字幕.in for YouTube

ニコニコ動画はサービスを立ち上げ直し中らしいけど、こんなのもあった。
これもblogにembedできるらしい。が、たくさん貼るとブラウザの読み込みが重くなるのでリンクだけで。

Saturday, March 24, 2007

Video service by NBC Universal + News Corp. (2)

"NewTube" は単なるYouTube clone じゃないよ、と言っている。

NewTube は立ち上げ時から既存の様々なコミュニティ(MSN, Yahoo, MySpace...)を可能な限り巻き込もうとしているようだ。

Jazz トランペットに合わせて・・・

経由。

これは楽しい。

Video service by NBC Universal + News Corp.

NBC Universal と News Corp が、動画配信サイトを立ち上げるらしい。
AOL, MSN, MySpace and Yahoo! が配信のパートナーで、これだけでアメリカでネットにアクセスしているユニークユーザーの96%をカバーしている、とのこと。
NBC Universal の持つ豊富なコンテンツを無料で配信し、広告で稼ぐつもりらしい。

コンテンツホルダーが本気で配信に乗り出したということか。
パートナーがどこまでこの新サービスに乗っかる気なのか気になるところ。
YouTubeは投稿がメインなので、同じ動画配信サービスとはいえ住み分けしそう。
MSはSoapboxの補完・強化として考えているのかも。

とか思ってみていたら、こんな記事が。
ということは全部MSのYouTube対抗策ですかね。

件の新サービスの記事もあった。News release よりは情報があるが、まだ詳細は不明だ。
YouTube との競合は望まない、か。各社それぞれ思惑があるようで。

Friday, March 23, 2007

Livedoor判決メモ

livedoor事件の一審判決を受けて週刊! 木村剛にエントリーが3つあったのでメモ。
司法がひどいという話はちょくちょく出てくるなぁ。
司法は犯罪者の味方とか、逆にこの場合のように検察と仲いいからって判決にまで味付けるなよとか。

ま、判決が妥当かどうか判断するのは素人には難しい。というか無理。

Livedoorといえば、この闇社会との接点の話はどうなったんでしょうかね・・・。すぐに解決できるような話ではないだろうけど。
この頃、その外人記者クラブでの立花隆の会見のビデオをvideonews.comで見たのだけれども、探しても見つからない。あれはかなり衝撃的だったのだが・・・。

何にしても、今のlivedoorにホリエモンはいないのだから、livedoor Readerのような優れたサービスをどんどん開発して欲しい。(あれはlivedoorというより開発者個人の能力の問題かもしれないが・・・)

Thursday, March 22, 2007

brain storming tool babooo

ITmediaにブレインストーミングのツール紹介記事が出ていた。
この中でもbaboooは初めて見た。
終了した過去のブレストは自由に見れる。
"共感"しないと消えてしまう、キーワードを勝手に検索して表示してくれる、といった点が新しい。ただし結構CPUは食うようだ。
Skypeのグループチャットと組み合わせると楽しいかもしれない。

Tuesday, March 20, 2007

梅田氏の叫び

はてブにはきもいとか自己啓発セミナー?バカじゃねえの?みたいな発言もみられるけど、別にこれが気に入らないなら無視すればいい。
私には何の違和感もないなぁ。
ただ、これを"格言"とか奉るのは違和感がある。
もっと直感的な彼のアウトプットだ。
梅田氏がこのエントリ書いたとき、そこに書いた以上に何かを意図した(自己啓発とか説教したいとか)ということは一切ないんじゃない。と思うよ。
少なくとも書いたときは。
当たり前すぎるが、これが全てじゃない。
無条件に何でもほめろっていいたいわけじゃないでしょ。
その前に考え抜けって言ってるじゃん。
とにかく梅田氏はこれが言いたくて仕方がなかったと。

ところでLingrイベントがあったらしいけど見逃してしまった。残念。
まとめがあった。
Mochio:「シリコンバレーではRichのように4~5年で一仕事やり終えた、というタイプがフツウでしょうか?」 それはかなり幸運なほうだと思います。
Leonian:そこらへんは千賀さんの本を読んでいただければ~(笑)<4,5年
ワロタ。

Sunday, March 18, 2007

切れる人々の動画

豪快で何よりです。
これを見て思い出すのは、やはりキーボードクラッシャーですかね・・・

Saturday, March 17, 2007

Castellorizon

On An Island は、昨年リリースされたDavid Gilmour のソロアルバム。
On an Island
David Gilmour
B000E6UK5K

音源のミックス、印象的なオーケストラとギターソロで始まるCastellorizon。
テーマは夜空と水、2曲目のThe Blueが全体に流れている感じ。
情景が目の前に広がる技法はさすが。
Obscured by clouds のような、小曲集だ。
Obscured by Clouds
Pink Floyd
B000002UA2

どちらも何度聴いても飽きない。
リラックスしたいときに聴くといい。

CUDAに期待

CUDAでFFT、いいですね。
ちらっとドキュメント見てみたら、Matrix multiplication の example なんかもあった。
近いうちに、数学演算ライブラリが出てくるかな?
これからはみんなグラボはG80にしましょうか、いや本当にそうなるかも。

Jeff Beck official bootleg USA '06

Jeffbeck.com から、JEFF BECK – OFFICIAL BOOTLEG USA ‘O6 が届きました。
またまた、Official bootleg です。直販のみ。
Jeff Beck のライブの凄さを知っている人なら、今すぐ買うべき。
相変わらず荒削りですが、ぶっ飛んでます。
最後のRainbowがよかった。
Live at BB King Blues Club も以前Sony music storeのみで販売しているときに購入したのですが、
昨年来日したときに通常販売を始めたようです。
ライヴ・ベック!
それで、今年も来日するのでしょうか? 東京なら必ず見に行きます。

Friday, March 16, 2007

本やCDへのリンク作成

Bloggerで本やCDのジャケットなどを表示するには、やはりamazonを利用するのが早そう。
ちょっと調べたら、画像の埋め込みコードをamazonで簡単に作れる。
アフィリエイトのアカウントが必要なようなので取得した。
あとは、amazon上でコードを作成してもいいし、
G-Toolsというのもあるようだ。
ブログがネイティブにリンク作成支援やってくれるともっと簡単なんだが(はてなのはまぞうみたいに)、Bloggerはそういう趣向ではないってことか。
逆にAjaxばりばりの入力超支援とかやってくれないかなぁ。

はてブuser数の表示

はてなブックマークされた数を表示する方法について。
この方法を、タイトルではなくて本文下のtrackbackの後ろに置いてみた。どうやらリンクはできているようだが、肝心のユーザー数が表示されない。0でも 0 usersって表示されると思うんだが、うまくいっていないのか何なのか。

Bloggerのコメント機能とHaloscanのトラックバック機能を併用する方法

Haloscanは、ブログにコメント・トラックバック機能を付与してくれるサービス。
Bloggerに対してHaloscanは自動インストール機能があるのですが、bloggerのコメント機能は残したままトラックバック機能だけHaloscanにする、といったことは現在のところできません。(案の定、そういう自動インストールも提供しろとHaloscanのフォーラムで言ってる人がいました。)

で、その方法ですが、クリボウの Blogger Tipsで紹介されています。
うちでもこの方法でうまくいったみたいです。
クリボウさんに多謝。

Wednesday, March 14, 2007

GigazineのGoogle論

ジャンクフードのレビューで知られるGigazine。
ここに久々にちょっと気合の入った記事が。
Googleは変わるんですかね。
ま、googleは全然無敵ではないし、googleとて変わらなければ簡単に負けちゃうと。

Social bookmark

ソーシャルブックマーク、略してSBMについても何かネタを書こうと思ったらいい記事をたまたま見つけたのでリンク。
はてなブックマークは面白いんだが、編集機能がほとんどないのが弱点か。
色々試して好みで選べばいいと思う。

Livedoor Reader

RSSリーダーはもはや生活必需品だ。
現状満足しているのは、Livedoor Reader。
サービスが始まった当初はまたパクリかと思ってスルーしたが、
あちこちで評判が多いのではてなRSSから移行したクチ。
Livedoor Reader のいいところは、何と言っても動作の軽快さだ。
しばらく読まないでいるとすぐに数千件のフィードがたまってしまうが、
それでも十分処理できる。
キーボードショートカットのおかげで、
数千件であっても休日に2, 3時間費やせば興味のある記事をチェックできる。
RSSリーダーがなければ、こんなことは不可能だっただろう。

自分の場合まだまだ動作は軽快なのだが、超ヘビーユーザーになるとそれでも重くなるらしく、いぬビームにはこんな記事が出ていた。
Livedoorというと、マスコミがこぞって虚構だ何だと言っているのを思い出す人もいるかもしれない。
1年前、あの事件の最中にLivedoorに入社するという暴挙に出た人が話題になった。
何が言いたいかというと、今Livedoorがやっているのは決して虚構などではないでしょ、と。

Tuesday, March 13, 2007

Blogger tools

色々載っている。
Wiki風に編集する方法はないのかな・・・なさそうだな。
ところでGoogleはsocial bookmarkやらないのかな。
Readerはやってるのに。

Metaverse

PS3のHomeについての記事。
確かに爆発力を秘めているな。
しかし、すでに1000万台以上売っているMSが動き出したら、PS3はひとたまりもないんじゃないの、と・・・。

Second Life は初期のmixiがそうだったように、まだもてはやされている感が強い。