Saturday, December 27, 2008

WUXGA+SXGA環境に




hpのLP2475wを買いました。
ポイントは、IPSパネル、HDMI・S端子あり、ピボットあり、
PS2やPS3がアスペクト比固定で見れる、といったところ。

三菱のMDT243WG
と迷っていたのですが、
先日LP2475wが値下げされて、まあ納得できる価格になったのでこっちにしました。
メインはPCですし。

確かに発色は悪くないですね。
視野角については、上下左右から見ると輝度ムラは出ますが、
TNのように変に色が変わることはないです。
ピボットの有無は気にしていなかったのですが、使ってみると縦長は思いのほか便利。

今まではSXGA2枚だったのですが、これを期に古い1枚は引退。
PCI-E x1なグラボを買ってきて3枚体制に・・・というのも考えましたが、当分は2枚で。

これで正月は快適な引き籠り生活を送れそうです。

Friday, October 3, 2008

Remote desktop over SSH on Vista/XP

Windowsのファイル共有(CIFS)をSSH経由で行う方法として、SSHのポートフォワードでloopbackにCIFSのポートを飛ばす、という方法があります。
この設定でポートをWindowsのremote desktop (標準では3389)にすると、SSH経由でremote desktop が使えるはずなのですが、Windows XPでは次のような問題があり、
次のような小技を使うと回避できました。
ところが64bit Vista では上記手法が通らなくなっており、困っていたのですが、別にloopbackを通す必要はなかったようです・・・完全に無駄骨でした。
上記サイトの方法で、サーバー側32bit XP、クライアント側64bit Vistaの構成で問題なくSSH経由でremote desktopが使えました。

この方法で必要なことは、対象のLAN内にSSHサーバーを置き、ルーターのSSHポートをそれにフォワードするよう設定しておくことです。ルーターの設定をいじらなければいけないという制約はありますが、VPNをわざわざ構築しなくても遠隔地のローカルマシンにremote desktopで入れるこの方法、意外と色々な場面で使えるかもしれませんね。

ところで、そんなことするくらいならLogMeInでいいんじゃないか、という意見もあるかと思いますが、
こいつはドライバをhookするところにバグがあるみたいで、ホスト側PCの実機上のディスプレイがブラックアウトしてしまい、safe mode起動してrestore pointを使わなければいけない状況に何度かなったので、個人的には使えないサービスです。第三者を経由しなければいけないという追加のリスクも発生しますし。バグが無ければ、お手軽で悪くないサービスだと思いますが・・・。

Monday, August 18, 2008

64bit Vistaに人柱中

今まで安定していて何の問題もない32bit XP環境を捨て(一応ブート可能にしてあるけど)、人柱となるべく64bit Vista Ultimate (DSP)を購入しインストールしました。

ScrShot-TaskManager

大雑把に言って、Core2Duo以上、メモリ4GB以上なら、XPで動いていたアプリが多くの人にとってそのまま快適に動きそうです。
とりあえず気付く目立った問題は、
  1. ドライバに署名が必須になったので、ドライバをいじるソフトは対応していなければ全滅
  2. IO data, Buffaloのような国内大衆コンシューマ向け機器メーカーのハード(キャプチャボードetc)のドライバが、軒並み64bit未対応。
てとこでしょうか。

個人的には、窓使いの憂鬱が開発終了してVista非対応なのが痛いです。 ほかの方が派生版「のどか」を開発中ですが、まだ問題も多い模様。
特にまだ署名が取れていない。
私の場合、単純なキーリマップしかやっていないので、AutoHotKeyに移行しました。
また、KensingtonのMouseWorksも未だに64bit非対応です。仕方ないのでX-Mouse Button Controlでしのいでいます。

64bit Vista自体は、今のところ不満はないですね。積んでる物理メモリ8GB全部使えますし。逆に言うとメモリはできるだけ積まないとボトルネックになりそうです。クリーンインストール直後、何もしてない状態で1GB、自分がいつも立ち上げてるアプリを起動して2GB消費してます。ちなみにXPのときは同様な状況でせいぜい1GB程度でした。起動時間はXPのときよりも高速です。(XPの環境はゴミが溜まってるので単純比較はできませんが。) CPUはE6420、GPUは8600GT 256MB、メモリはDDR2 800 8GB、HDDはWestern DigitalのWD10EACSで、OS自体が重いと感じることはありません、今のところ。実際どうなのかは測ってませんが、XPと同じか良くなってるソフトもあるくらいで、特に.NET Frameworkを使っているアプリはかなりキビキビになってます。

というわけで、大衆向けハードウェアメーカーのドライバが64bitに対応してくれば、個人使用でも問題なさそうだなというのがインストール後数時間の印象です。ただし、メモリは食いまくるので32bit Vistaの場合には注意が必要でしょう、環境によっては3GB程度しかメモリを使えないので。32bit Vistaは戦略上出さざるを得なかった必要悪なので、その辺は割り切るしかないですね。

ところで、海外では64bit Vistaの普及が急速に進んでいるようです。
それに対して日本のPCベンダーは、まだほとんど32bit版です。国内の大衆向けハードウェアメーカーが未だに32bit用のドライバしか作らないのはそれが理由なのでしょうが、双方ともなんでこんなに遅れちゃってるのか、不思議です。

Wednesday, July 30, 2008

Windowsのメモリ制限とその背景

Windows Internalsの著者の一人でありMSのtechnical fellowであるMark Russinovich氏のブログに、興味深いエントリが出ていました。
現在の各種Windowsの利用可能メモリの制限がどのようにして決められたのか、直接関わった立場から明快に述べられています。32bit WinXPがPAEで36bit addressingをenableしなかった理由は、ドライバがタコばっかりだったからだそうな。無保証でもいいからオプションで可能にしといてくれれ ば面白かったのになぁ・・・。

で、64bit Win鯖2k8 Datacenter の最大値は2TBとなっているのですが、これは現在入手可能なPCでテストできた最大のメモリ量で決めたそうです。タスクマネージャのスクリーンショットに、Itanium 2の64コアが見えます。64コアというだけだったら、Infiniband接続されたOpteronで見たことがある気がしますが、こいつのメモリ量に注目。

2TBです。2TB。

NUMAとはいえ、2TBがフラットに見えるとは、なんというモンスターマシン。これはHPのSuperdome
だそうで。

今後氏のブログではWindowsが扱えるリソースとその制限、未来について語ってくれるそうで、ハード屋さん・ソフト屋さん共に要注目です。

Saturday, July 26, 2008

マルチコアCPUとWindows

結局、コメントのリンク先の記述にあるように、windowsの仕様ってことだそうですが・・・。
When single-threaded workloads run on multiprocessor systems that include dual-core configurations, the workloads may migrate across available CPU cores. This behavior is a natural artifact of how Windows schedules work across available CPU resources.


これがパフォーマンス低下にはそれほど繋がらないということなのか、単にWindows XPではマルチコアでの処理が最適化されていないのか、何なのかはNTカーネルのことをよく勉強しないとわからないのかもしれません。

Core2Quadでシングルスレッドを動かすと、処理が"ニコイチ"コアの間にまたがることもあれば片方の"Core2Duo"だけで処理されることもあります。この挙動を見る限り、どう考えてもWindows XPはマルチコアを最適に使っているとは思えないんですよね。Intel compilerを使うと変わったりするんでしょうか? また、Windows Vista 64bit/Server 2008, *nix ではどのように処理されているのか、気になります。

AMDもこれからは"ニコイチ"CPUを出すと言ってますし、IntelはNehalem世代でNUMAをサポートし、ニコイチだけでなくsimultaneous multithreading (SMT)を復活すると言ってます。そうするとコンシューマ向けのCPUであっても、ニコイチやSMTの技術によってコア間の距離や各コアの性能がまちまちになってくるってことですよね。Windows 7が出る頃には、マルチコアに対する最適化の性能差によって過去のOSからの移行が進む、なんてことが起きたりするのかもしれません(?)。

Saturday, July 5, 2008

Secunia PSI

PCにインストールされた様々なソフトウェアのバージョンをチェックして、脆弱性を持ったバージョンを使っている場合には警告を出してくれるソフトです。そのソフトの最新版が提供されている場合には、最新版へのリンクも示してくれます。これは、かなり便利。

Saturday, May 17, 2008

Gavotteで超高速大容量、OS管理外領域のRAM diskを作成した

先週postした件について、実際試してみました。改めて、まとめwikiはこちら。
今までデスクトップのメモリは2GBだけだったのですが、 今日、これを試したいがために秋葉のソフマップでメモリを8GB(2GB2枚組セットx2)買ってきて取り付けました。 ちなみに計15,560円。 DDR2の値崩れのおかげでこんなにも安価に手に入りました。 以下、スレのテンプレにならって報告。

----
【導入driver】 Gavotte_RAMDisk_1.0.4096.4_2008-01-25.zip
【Memory】 CFD Elixir DDR2 PC2-6400 CL5 / 2GB / 4本
【M/B】 Gigabyte 965P-DS3 / BIOS ver. F10
【CPU】Intel Core 2 Duo 6420 @2.13GHz (定格)
【OS】 XP x86 SP3
【boot.ini】 /noexecute=optin /fastdetect

【認識】 OS認識容量: 3.25GB + RAMDrive設置容量: 4.74GB
【S3/S4】 使ってない
【PF使用量は増加したか?】チェックするの忘れたw
【備考】 何も考えずやってみましたが、特に何の問題も無く動いてくれているみたいです。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 3979.946 MB/s
Sequential Write : 2331.527 MB/s
Random Read 512KB : 2411.987 MB/s
Random Write 512KB : 1798.907 MB/s
Random Read 4KB : 45.441 MB/s
Random Write 4KB : 43.538 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2008/05/17 21:19:59
----


参考までに、うちのHDDでベンチをとるとこうなります。

----
Sequential Read : 61.266 MB/s
Sequential Write : 24.439 MB/s
Random Read 512KB : 22.693 MB/s
Random Write 512KB : 19.466 MB/s
Random Read 4KB : 0.394 MB/s
Random Write 4KB : 0.977 MB/s

Test Size : 50 MB
Date : 2008/05/17 21:14:39
----

当たり前っちゃ当たり前ですが、2桁違いますね。 素晴らしいツールをありがとう。

Saturday, May 10, 2008

32bit Windows上のRAM diskで4GBの壁超え

ウォッチしていたRAMディスクスレで大きな動きがあった。

予兆
129 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/29(火) 23:45:10 ID:L/YNIU10
32bitXPのPCに2GB*4のメモリを積んで、OS管理メモリ2GB+RAMディスク6GBって使い方はできるの?

130 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/29(火) 23:46:19 ID:v1hSZ5a6
できない

131 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/30(水) 00:36:24 ID:bxJd0IcX
それができたらとりあえず4ギガ積んだうちの2ギガを
RAMディスクに充てる奴だらけになってたろうな。
漏れも64bit版WINに手を出さなかっただろう。


132 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/30(水) 01:57:27 ID:iAWe3Ok1
32BITだとメモリ最大4GBまでだっけ???
xpが3GBまで認識だったかな?

133 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/30(水) 05:12:29 ID:7LwW/6YR
32bitOSだと3.2~3.4GBくらいまでしか認識できない

134 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/30(水) 05:25:26 ID:MXj76vAw
俺の32bit XPの方は2.75GBしか認識しない。何度か再起動してると3.25GB認識したりするけどw
32bitでもW2K3 EntみたいにPAE使って36bitアクセスできるRAMディスクドライバがあればいいのに

135 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/04/30(水) 05:32:57 ID:mB1EZwxh
GavotteのPAEオプション使えばいいんじゃないの?違うん?
そして神レスが。
175 名前:名無し~3.EXE[] 投稿日:2008/05/08(木) 01:59:09 ID:TQsohD7I
32bitXPではできないと決め付けているようだが、
2GB*2+1GB*2のメモリを積んで、OS管理メモリ2.87GB(VRAM128MB)+RAMディスク3GBで使用中。
SP2(一ヶ月)>SP3(二週間)特に不具合なし。

178 名前:名無し~3.EXE[] 投稿日:2008/05/08(木) 02:29:52 ID:TQsohD7I
凡体諸衆
Gavotte_RAMDisk_1.0.4096.4_2008-01-25.zipのreadme.txtのChangeLogに書いてある。
決め付けない、思い込まない、調べてみる、試してみる、を実践した結果。
健闘を祈る。
32bit Windows は、4GB以上認識することはできない(Pentium II以降あたりから実装されてるメモリ空間の36bit拡張を使えば32bit OSでも4GB超えは可能なはずだが、政治的な理由によりコンシューマ向けWindowsではサポートされていない)。だからこのOS上で動くドライバで4GBの壁を越えることは素人目には不可能に見えるのだが、そうではないらしい。
362 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/09(金) 15:50:45 ID:Glap9QDu
何でこのソフトだけがそんな芸当できるのかが謎。
OS上のドライバでOS管理外のメモリを弄れるとかどうなってるんだろ


380 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/09(金) 16:25:55 ID:eQPCdyUk
>>362
ドライバ屋さんがきましたよ。ちょっとデバッガ走らせて動き観察したので解説

割と昔からある技術でOS管理外のメモリは
仮想アドレスとしては割り当てされないけど物理アドレスは有効なので
DDKの関数でMmGetPhysicalAddressなりMmMapIoSpaceなりでできるよん。
DirectXも似たようなことやってるじゃん。ビデオカード上のVRAMにアクセスしたりとか
あれもOS管理外のメモリでしょ。
ともかくこのGavotteというツールを使って4GB超えする方法のまとめが出ていたので貼っておきます。

527 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/09(金) 20:15:34 ID:8z2xhrzj
ここまでのまとめです。S3 S4はただいま検証中。

■結果と利用方法
OSの認識メモリが8Gとかになるわけではありません。
4G搭載している場合OS認識メモリ(3Gちょい)+RAMディスク(約700メガ以上可能) が使えます。
8G搭載している場合OS認識メモリ(3Gちょい)+RAMディスク(約4.7ギガ以上可能) が使えます。
利用すると IE等のキャッシュ用途、ゲームのローディング解消、等
HDDの読み書き速度がボトルネックになる部分が解決されます。
具体的にはゲームで5秒~10秒のNowloadingと表示されていた部分がほぼ0に近くなります。

■基本のやりかた >>199より
ttp://www.badongo.com/jp/file/7201826 をDL解凍
ram4g.regを実行 ramdisk.exeを実行 FixedMediaを選択 16MBなり適当に指定>OK >再起動

補足
指定サイズはOS領域外メモリより小さいと自動的にOS領域外メモリまで引き上げられます。
OS領域外メモリより大きい場合、領域外メモリ+不足分を領域内メモリから引っ張ります。
例 16MB指定→領域外700MB→自動的に700MB
   2G指定→領域外700MB→領域外700MB+OS領域内から1300MB

■↑をやってOS認識内メモリから使っちゃう場合の対処方法
マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>起動と回復 設定
起動システム>編集 に/pae /noexecute を追加する
例 ~Microsoft Windows XP Professional" /fastdetect /pae /noexecute
↑のramdisk.exeからRemoveRamDisk後、再起動→基本のやりかた→再起動

■動作報告のあったマザボ
BIOS側で4G認識をしていれば可能かも?
MSI P35-DS3R Rev.2.0 F12f  MSI P35-Noe2-FR MSI P35 Neo (MS-7360)
P5B-Deluxe P5K-E M2A-VM HDMI  GA-P35-DS3L  965P-DS3 AM2NF6G
GA-K8N Ultra-9/NForce4/GA-K8N Ultra-9 F9c
Sequential Read/Write, Random Read/Write 512KB はDDR時代のマシンでも軽く1GB/s以上出るが、Random Read/Write 4KBは60MB/s~とだいぶ遅くなる模様。これは間に入る余計な処理が原因らしい。もちろんそれでも十二分に恩恵はあるものだと思いますが。
372 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/09(金) 16:10:53 ID:INp1sjF3
windowsのページングファイルは入力・出力も4KB事だよな-
GavottoのRAMディスクにページングファイル置いてはいかんような

376 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2008/05/09(金) 16:15:22 ID:Wf7V/xF6
>>372
4KBランダムがRAMDISKとしては凄く遅いとしてもうちでは120MB/sくらい出てるから
HDDの30~40倍くらい早いのでHDDよりはマシかなと思った。

377 名前:名無し~3.EXE[] 投稿日:2008/05/09(金) 16:18:04 ID:lrxEJVvU
OSの管理外のメモリへアクセスするためには、OSのリード・ライト依頼が来るたびに
リング0へ遷移して、BIOSのFunction噛ませるから、原理的に遅いのは当然。


私の自宅PCのマザーは8GBまで認識できるので、DDR2メモリが安いうちに2GBメモリ4枚買ってきてそのうち試してみるつもりです。Temporary folderやゲーム関係をRAMディスクに放り込んでおくくらいしか個人用途としては思いつきませんが、今のようにメモリが安ければ気軽に遊べます。これがその通り動くのであれば、高速ストレージを必要としているがハード/ソフトの縛りで32bit Windows XP/Vistaを使わざるを得ない計測実験用PCにも十分使えるでしょう。


追記
まとめwikiできてた。

Sunday, April 13, 2008

無刻印HHKB買っちまった

家用に。
HHKBPro2_blank
ディップスイッチでdel, BS, alt などの位置を変えていることもあり、初見ではctrl+alt+delを押すことすら不可能と思われます。半角/全角キーは無いため、IMEの切り替えは窓使いの憂鬱でctrl+spaceに当ててます。この軽いキータッチは一度使ってしまうと病みつきですね・・・。私はコンパクトなサイズを最優先してHHKBにしましたが、多少大きくても通常の日本語配列がいいという人は、リアフォへどうぞ。

Saturday, March 29, 2008

卒業記念に

HHK Pro2 を購入しました。

HHK_3keyboards

写真は上からHHK Lite2(PS2), Lite2(USB), そして今回購入したPro2です。 いや、さすがにキータッチは歴然の差だわ。 Pro2の押下圧は45g, Lite2は55gだそうで、Lite2ってやっぱり結構キー重いんだよね。
Lite2でラバーを軽くすると、たぶんペナペナになっちゃうんだろうな。

HHKとKensingtonのExpert mouseの組み合わせが好きで、 自宅と大学のオフィス両方で使っています。 自宅ではHHK Lite2 + Expert mouse 7, 大学ではHHK Lite2 + Expert mouse 5 でしたが、 大学のをHHK Pro2 に変える予定です。

さ、これでがんばって論文書きましょう、ということです。

Graduation

I received PhD degree of engineering from the university of Tsukuba. From April, I continue the same work in the same lab as a postdoc. Thanks to all who have supported me.

Tuesday, March 18, 2008

絶対無理

やっぱり少数の必ず読みたいブログだけは選別したほうが良さそうだ・・・

LDR_scrshot

とか言いながら、がんばると週末にjとs連打で未読消化できてしまったりする。ほとんど残像から読むかどうかを判断するスピードが必要になってしまう。問題は、firefoxのメモリ消費が読んでるうちにぐんぐん上がって放っておくと2GB近くまで行ってしまうことだ。なので、読んでる途中に時々LDRのタブを閉じてメモリを開放しつつ読まなければいけない。

Thursday, March 13, 2008

Amazonのwish listで情報流出騒動

もう騒ぎになってから24時間以上経つので、各所で話題になるとともに初期の祭り状態は終息に向かっているようだ。もし、amazonを利用しているがこの話を知らないという人がいたら、この辺りを読んで状況を把握しておいたほうがいい。とばっちりを受けてしまった人もいるかもしれない。

Amazon的には仕様です、と言いたいところなんだろうけど、これだけの人が勘違いして被害を受けている以上、何らかの対策を速やかに行って然るべきだろう。しかし現在まで特に何も対策は行われていないようだ。高木浩光氏のようにAmazonは信用できないから利用をやめると言う人が出てくるのも仕方ない。

それと関連して、
これは明らかにまずい仕様ですよね。この問題を回避するためにサインアウトする方法が、
これだが、ヘルプを読まない限りサインアウトするのはほぼ不可能な仕様になっている。というか、サインアウトできるということすらわからないかもしれない。意図的としか思えないなぁ・・・。

追記
読売の記事によれば、amazonはサービスを停止したそうだ。(もう億劫なので自分では試していない)