Friday, April 17, 2009

異種言語用フォントを結合するfontlink

TeXを書くのに秀丸+祝鳥を使っているのですが、どうもフォントがしっくり来ませんでした。 メイリオは日本語にはいいのですが、特に小さいフォントサイズでアルファベットの視認性がよくありません。 何かいいフォントないかなーと探してみると、
Consolas。Visual Studio や Powerpoint viewer 2007 などをインストールすると付いてくるフォントです。これにしよう、と秀丸の設定をしようとすると、S-JISなどの日本語エンコードだと選べないんですね。英文のTeXを書いていてもコメントに日本語を使いたい場合がありますので、日本語エンコードのままで英語フォントであるConsolasを使えないか、ということになるのですが、調べるとそのものズバリがすぐに見つかりました。
今回は、Consolas に M+2VM+IPAG circle というフォントをリンクすることにしました。
上記サイトの方法で、32-bit XP/Vista, 64-bit Vista 全てに適用することができました。Consolasなら10ptでも十分読むことができます。

あなたもfontlinkで快適なフォント生活、どうでしょう。